QUALITY クオリティ

安心・安全で将来に続く上質な住まいを実現する、製造・販売・管理一貫体制。安心・安全で将来に続く上質な住まいを実現する、製造・販売・管理一貫体制。

マストレジデンスシリーズでは、用地取得・商品企画・品質管理・販売・アフターサービス・管理、
全て積和不動産(および積水ハウスグループ)にて一貫体制で行っています。
より快適な住まい、将来に続く上質な住まい、安心・安全な住まいを実現するために、計画の初期から、お引き渡し、
実際にお住まいになられてからの管理業務まで、責任を持って取り組んでいきます。

住宅性能表示制度住宅性能表示制度

品確法にもとづく住宅性能表示制度を導入し、設計段階での『設計住宅性能評価書』と、完成後の『建設住宅性能評価書』を取得しています。
住宅性能表示は、法律で義務付けられたものではなく、売主の任意に委ねられたものです。
この表示制度は、お客さまに以下のようなメリットがあるため、積和不動産では積極的に採用しています。

住宅性能表示制度のメリット住宅性能表示制度のメリット

・国土交通大臣指定の評価機関が、定められた基準で性能を評価するため、客観的で公正な評価が得られます。
・評価項目は、等級や数値で表示されますので、同一基準での性能比較ができます。
・「 建設住宅性能評価書」が交付された住宅で、入居後に表示の事実と異なるトラブルが生じた場合は、
 国土交通大臣指定の「指定住宅紛争処理機関」に仲裁を依頼できるなど、事後の対策も安心です。

永く、快適に。永く、快適に。

セキュリティや長期修繕計画、先進情報システムなど、住まいの資産価値を高め、
より快適に過ごしていただけるよう、住まいのすみずみにきめ細かく配慮しています。